ガウディから約半年たった。

今日はエンジニア関係の話です。
1ヶ月ぶりのブログで、自分の3日坊主っぷりに安心してます。

さて

ガウディの思想というタイトルを付属して発表させていただいてから、
約半年がたちました。
現場のコード意識を変えるために導入したリーダブルコードとガウディの思想 - DevLove甲子園2014技 -

開発のチーム内で、「設計思想」を大事にすることを意識して仕事をしていて
なんか、うまく回ってるなって思ったことがあったので、ちょっと書きます。

トライしてたこと

  • まずは、設計前にどういう思想で設計するか話し合う。
  • 設計のときに、why -> how -> what の順番で考える。
  • ちゃんと、Whyの共通認識をチームで持つ。あと、コードに書く。

最近、うまく回ってきたなって実感したこと

自分がいない場所で、開発メンバーが実装について話しているときに
「思想的に、ここの設計はこういうじゃなくて」
みたいな会話が聞こえてきて、
「自分がいなくても大丈夫そうだな」って思いました。


この流れが続いてけば、最初の開発者がいなくても
このプロダクトがうまく開発されていくんだろうなぁ


そんだけ!お疲れました!