最近、リモートワークで使ってるツール紹介

リモートワークで利用しているオンラインツールを簡単に説明したいと思います。 個人的には必須のサービスになりつつあります。 ぜひぜひ、利用してみてください。 appear.in appear.in – one click video conversations 簡単にテレビ会議をするためのサービ…

パリで働いて感じたこと 第5話 レトロスペクティブ楽しい

どーも、だいごろうです。今回、パリで感じたことというより、 会社でやってるスクラムのレトロスペクティブが面白いなと思ったので、 ブログに書いておきます。 (スクラム?それってラグビーのことだろ??ってひとは、ごめんなさい。) チームで振り返り…

パリで働いて感じたこと 第4話 今しかできないというセリフを言うこと

パリでフランス人と話して考えたこと。 「なんでそんなに仕事してるの?」 「今、幸せなの?」 「なんで家族とか友達とかにもっと時間割かないの?」 っとか、けっこう聞かれます。 "once life. you should do you want to do" : 「人生一回だから、自分のや…

パリで働いて感じたこと 外伝第1話 Google IO と WWDCを見て思ったこと

こんばんわー!!(´・ω・`) 全然、パリ関係ないけどブログ更新します!書きなぐります。本日は、2つのでかいイベントを見て感じたこと、思ったことを書いていきます。 みなさん知っての通り、今、スマートフォン/タブレットといえば、 - apple (wwdc) - and…

パリで働いて感じたこと 第3話 コードの成長と成り立ちの巻

へろう( ・∀・)ノ1ヶ月と半をブログの更新をしてなかった。 それは、毎日をエンジョイしすぎてたからである。 「ブログを更新するのめんどくせーな」ではなく、 ブログを持ってることを軽く忘れてた(オイwっとまぁ、そんなこと、前置きは置いといて。今日は…

パリで働いて感じたこと 第2話 前進アルノミの巻

ぼんじゅーる! 全然フランス語が身につかない男で定評のあるだいごろうです。 もはや、発音が違いすぎて土地の名前すら分かってもらえません。さて、1ヶ月目にして2話目です。 亀よりも遅いと自負しています。今回は、わりとお仕事についてです。 さて今…

パリで働いて感じたこと 第1話 異文化の巻

こんばんは!ぼんじゅーる! 今日からひと時の間、ブログはパリ編に入ります。 理由は単純、今、パリでプログラマとして働いてるからです。 そこで感じたこと、思ったことを徒然と書いていきます。 正直 英語で仕事をしたことないんですが、 職場は英語とフ…

ガウディから約半年たった。

今日はエンジニア関係の話です。 1ヶ月ぶりのブログで、自分の3日坊主っぷりに安心してます。 さて ガウディの思想というタイトルを付属して発表させていただいてから、 約半年がたちました。 現場のコード意識を変えるために導入したリーダブルコードとガ…

越境について〜固定概念からの越境〜

DevLoveのAdvent Calendar越境の1月17日(土)記事を書かせていただきたいと思います。 DevLOVE Advent Calendar 2014 「越境」 - DevLOVE | Doorkeeper このテーマは「(自分にとっての)越境」です。 長文失礼。 越境 今回、僕が話す越境は「固定概念からの越…

今年の抱負@2015version

明けましておめでとうございます。 3連休ですね。暇です。予定なしです。 というところで、今年の抱負を考えてました。早速ですが今年の抱負はコレです。 (仕事において)選択と集中 昨年の目標が「アウトプット」という年で、がむしゃらにイロイロと挑戦…

2014総まとめ

もうすぐ2014年も締めくくりですね。 最後に風邪を引きまして、布団の中で死んでおります。なので、頭働かないので書きなぐります。 目標 さて、2014の3月に考えた今年も目標が 失敗してもいいから、アウトプット 彼女を作る(笑 でした。 結果 DevLove甲子園…

プレパタをDevLove甲子園日本シリーズの発表にどう取り入れようか考えてみた

12月6日に東京でDevlove甲子園日本シリーズDevLOVE現場甲子園2014 日本シリーズ編 〜東西開発現場の集結〜 - DevLOVE | Doorkeeperというところで、発表させてもらう機会を頂いきました。前回の再演を行うつもりで、全く同じ気持で発表しても自分は成長し…

Guice見てみた

JavaのDI用のフレームワークGuiceりーどみー読んでみた。 覚えておくために簡単、ブログ Guice 簡単に一言で言うと、 Javaでfactoryクラス使って、インジェクションしてるところを、 楽に簡単にしてあげるもの。 でもって、テストもしやすいし、変更もし易い…

人にモノを教えるときにしてる3ステップ

こんばんは、ウィスキーが美味しい季節ですね。 秋で美味しいものがたくさんでてきた季節だから思うこと。 人にモノを教えるときに 自然とやってることがあるな~って思って、ブログにまとめてみた! 自分で新しいことをする時、人にモノを教えるときにやっ…

感想文「プログラマが知るべき97のこと」

この本を読んで思ったことをツラツラと徒然なるままに。 読んで思ったこと。 この本はいろいろなプログラマの考え方を知るきっかけ。 設計してる人から、研究分野の人、ツールを促進する人、批判する人などなど。読んだ後に、得られるメリットは いろいろな…

ポーランド記法の電卓のパーサをHaskellで書いた

9月といえど、まだまだ外は暑いですね。 子どもたちが公園で遊んでる声で起きました。まだ夏な気がします。 Haskellを初めて触ってみました。 超初心者。関数型言語も。 詳細な書き方の理解は全くなく、 イロイロなものを組み合わせてだんだん動くようにな…

メソッドの命名で主語を気にしていること

読み易いなーって思うメソッド名の付け方 最近、コード書くとき、どの視点からなのか、英語の文法的に読み易いのかってのを意識してメソッド名をつけてる。(オブジェクト指向で。関数型だと当てはまらないかも) モノを扱う側か扱われる側かでメソッド名の…

Developer Summit 2014にいってきました

聞いてきたのもの感想とか、簡単なまとめをする備忘録 印象に残ったものだけね。 S1.この『物語』は、ぼくが歩き出す物語だ。肉体が……という意味ではなく、エンジニアとしてという意味で…… 僕の感想としては、自分の視野を大きく超えたストイックなエンジニ…

DevLove甲子園で使った野次機能を公開しました!

お疲れ様です!まだまだ、暑い夏が続きますね。 野次機能をgithubに上げました DevLove甲子園西日本大会2014で使用した野次機能をGithubにあげました。 需要があるかは知らないけど。 TDD(テキトー駆動開発)だったので、ソースコードの良し悪しは気にしな…

実家で休みながら考えたこと

これなに?熊本に、4日間帰省したときに、プログラマとして、熊本人として考えたこと。1、仕事の力加減仕事をしているときは、8割くらいの力でやると良い。10割いくとだいたい、自分の受け皿が小さくなって、人の意見を聞けなくなる。なんで、「こんぐらい…

プログラマが知るべき97のこと 「14.コードレビュー」

14.コードレビュー読んだ感想をちまちまと書きますチーム全員に同じ知識を共有させること、またコーディングにおいて全員が守るべきガイドラインを確立することここにはかなり同意だなー。個人的にはコードレビューの意味はいくつかあってバグを見つける読み…

DevLove甲子園2014 西日本大会

8/23にDevLove甲子園2014西日本大会でお話させていただきました。 DevLOVE甲子園2014 西日本大会 - DevLOVE関西 | Doorkeeper 話したことは 「現場のコード意識を変えるために導入したリーダブルコードとガウディの思想」 です。 なんで、このタイトルで話し…

はじめてみました

はてなのブログをはじめてみました。 これから、面白こと、気づいたこと、読んだ本のこと。 とか、プログラマとして、エンジニアとして、サービスを作る人として なにか面白いことを書いていければいいな